少しづつでも返していく

奨学金を返せないときの相談はここ
最近は奨学金が返せないという人も多いようですね。私も奨学金の返済には苦労しました。経済的にきつくても、奨学金が返せないは通用しません。借りたものは返さないといけませんからね。新人の頃って給料が安いので、なかなかお金が貯まらないんですよね。奨学金の支払いはもちろんですが、他にも色々とお金がかかります。私は一人暮らしだったので、家賃などの生活費がかかります。遊びたい年頃だったので、飲み会など交際費も多くかかります。2年目からは住民税などもかかってくるので、さらにきつくなりました。でも工夫しだいで何とかなるものです。私の場合は、自分のお金をしっかり管理することにしました。そうすることで奨学金の返済も計画的に行うことができました。

高校卒業後に進学を選ぶ人が増えたので、奨学金を借りる人が多くなりました。奨学金が返せないという人も増えましたが、ちゃんと返している人も多くいます。こちらでお金のやりくりについてアドバイスをしてもらいました。そういう人達に共通していることは、お金の管理がうまいことです。家計簿をつけている人も多いようです。私も自分のお金の出入りを把握するために、家計簿をつけることにしました。そうすると、無駄遣いが分かってきます。この無駄遣いが続くと、かなりの出費になります。私の場合はこれを直しました。その分を返済に充てるのです。何でも我慢していては続かないので、出費をしても良い日などを決めると続けることができます。

ネーミングに少し抵抗があるかも

私が初めてウコンの力を飲んだのは20歳の時でした。ウコンの力という名前は以前から聞いた事はありましたが、コンビニなどで見かけるぐらいで飲んだ経験はありませんでした。そもそも、飲む必要が無かったので私には全く無縁のものだと感じていました。

しかし20歳になり就職し、その会社の新人歓迎会の時、飲んでおくといいよと言ってウコンの力を配ってくれました。私は、以前から知ってはいましたがついに自分も飲むときがきたのかと思い、飲もうかと思ったのですが、ウコンの力というネーミングから色々な事を想像してしまい、飲む事に少し抵抗を覚えました。なかなか飲めずに、どうしようか考えていると歓迎会が始まってしまいったので勢いに任せて一気飲みしました。決しておいしくはありませんでしたが、結構アルコールを飲んだにも関わらず、次の日具合の悪さを感じることはありませんでした。

初めてウコンの力を飲んだ新人歓迎会の時は、周りのみんなも飲んだ事がない人ばかりでどんな味がするんだろう、本当に飲んだ方がいいのかな、といった会話をしていました。そこへ会社の先輩が来てくれ、絶対飲んでおいた方がいいよ、ちゃんと効くからと言っていました。歓迎会ではお決まりのことになっていたようです。

今は昔のように大量にお酒を飲む席にあまり参加しなくなりましたが、先日久しぶりに飲み会に参加したとき、同僚からホスピノールという粒状のサプリを渡されました。ウコンの力と同じような効果があるようです。ウコンの力はドリンクなので、飲み会の前にコンビニなどに立ち寄らなければなりませんがホスピノールなら鞄の隅にいつも入れておけます。便利な商品があるなーと感心しました。

ダイエットになるのかな

昨年一時期、ホットヨガに通いました。近くに合ったホットヨガスタジオLAVAに、月に2回か3回通う程度でした。予約はWEBで簡単にできますし、予約が取れないということもなかったです。最初は汗がとても出て、すっきり通っていました。毎回水も最低でも500㎜は飲んでいたので、とても体にはよかったのではないかなと思います。ただ、何回か通った頃にホットヨガ中に急に吐き気がしてしまい、基本はヨガ中の退出はできないのですが、思わず部屋を出てしまいました。汚い話ですが、そのままトイレで吐いてしまい、その時はそのまま気分が悪くて帰ってしましました。その次も意を決して行ってみたものの、変わらず気分が悪くなってしまい、最後までやり遂げましたが、終わった瞬間にトイレに駆け込んでまたしても吐いてしまいました。なので、ホットヨガは私には合わないのだなとなって辞めてしまいました。

ホットヨガは十分な回数を通えていないのでダイエットに効果があるのかはわかりません。友人も何人かホットヨガスタジオLAVAに通っていますが、効果のほどは聞いていません。ですが、汗は結構な量をかけるので、終わった後はすっきりできるという声はよく聞きます。お水もいっぱい取りますし、汗もかいてデトックスにはとてもいいと思います。ただ、上記で書いた通り私のように気分が悪くなってしまう方もいると思います。密閉空間で温度湿度が高く、まあまあの人が1部屋に入っていて酸素も薄い状況です。酸素不足とか脱水症状になる環境でもあると思うので、ホットヨガをする場合には意識的に水分をとること(講師の方が水分をとるタイミングは伝えてもくれます。)深い呼吸をすることが大事になるかと思います。深い呼吸には吸うことよりも息をしっかり吐くことが重要なので、それを気を付ければホットヨガを楽しめるのではないかと思います。

私の経験したメール副業に関して

メール副業は、ネットワークを使用した副業のひとつとして知られています。わたしの行っていたものだとメール受信を確認して所定のサイト等へ確認の連絡をとるというのが基本的な業務です。
業務報酬はメール四件受信確認で大体1000円くらいという値段であります。受注できる数にも限りがあってやればやるほど稼げるというものでもないので若干の報酬がほしいという場合には助かります。欠点としては報酬がそこまで高くないということだと思います。ですが副業程度に行うのであれば悪くない額のようにも思います。ネットワーク環境とメールのできるgメールなどがあれば業務は可能です。わたしはクラウドワークスさんを経由してこのお仕事を見つけました。

メール副業は、ネットワーク環境とgメールなどのメールなどでの連絡が可能な媒体があれば業務可能です。受信したメールから所定のサイトを確認しそのページを記録してメールに添付することで報酬を得ます。
メール4件で1000円程度であり報酬はそこまで高くないのですが、パソコンでメールを頻繁に使っているなど人並に使える技術があれば誰にでも行える業務だと思います。受信するメールをきちんと確認できる状態にしておくなど注意しなくてはいけない点もたくさんありますが初心者にもわかりやすく教えてくれるため安心して作業が行えます。わたしの場合は報酬がそれだけでは不安なので、クラウドワークスさんや、シュフティなどのサイトのほかの仕事も行っています。
メールするだけの副業で安心安全なのはどのサイト?

最近の給与明細

結婚して6年。旦那の給料がいくらなのか?未だにわかりません。今や大企業になると、給与明細がWeb化されており、IDとパスワードが必要なのです。。。明細は会社での手渡し、もしくは郵便でくるものとばかり思っていました。通帳記帳すると振り込み額はわかりますが、隠し口座があって分散振り込みも可能の様で、基本がいくらで、残業がいくらで、交通費や、天引き額(団体保険料など)総額がいくらなのか未だにわかりません。旦那さんがプリントアウトしてくれば解決なのですが、Webシステムなのを良い事に、一度も出してきてくれたことがありません。毎月定額生活費を渡してくれるので、確かに日々には困ってませんが、旦那の給料では生活できないなど今後の事を考えると知っておきたいな。と思ってしまいます。

給与全額を家に開示してる旦那さんが大半かな?と思いますが、口座分散型の旦那さんも多い様です。融通が利く会社なら、給与支給の形態を現金と振り込み、または振り込み口座を2つ以上持つことも可能です。その目的も支払口座など正当な理由の為に分けてる場合もありますが、何かあった時の為に…という旦那さんが大半の様です。確かに頑張ってるのは旦那さんですから、その気持ちは重々わかります。でもそれを知った奥さんは一気に寂しくなるんですよね。かといって、責める気にもなれず、お金に困ってない限り、大半の奥様は口座の件を指摘しないでしょう。給与明細を見てしまえばバレバレなのですから、あえて「俺隠し口座がある!」と旦那さんには胸張って言ってほしいものです!

子カメが産まれた!

20年弱飼っているカメが卵を産み、ようやく子カメが卵から産まれました!
毎日卵を観察し、土が乾いたら、霧吹きをしたりして、見守っていたので、とてもかわいいです。
卵からかえるまでは、約2ヶ月半でした。
最初卵が割れているの発見した時は、すごくドキドキしました。
1日経つと、顔の部分だけ殻を破ってでてきていました。
かなりゆっくりです。
ちなみに、カメの鼻先には尖った硬いものが、産まれる時にはついています。
それで殻を破るそうです。しばらくしたら、それはとれるそうです。
2日経つと、さらに手が殻からでてきました。
3日目、あまり変わっていませんでした。
仕方なく、卵を持ってみると、殻が乾燥し、小カメにはりついていました。
それで、抜け出せなくなっていたみたいです。
そこで、乾燥した殻を剥いであげました。
まだ、ふにゃふにゃの小カメ。
お腹には、ヨークサックとよばれる卵の黄身のような養分を持っていました。
なので、ヨークサックが体内に吸収されるまでは、小カメには餌は入りません。
なんと、楽ちんな!
後は、バイ菌に気をつけ、適度な湿度を保って、じっと待つのみです。
そして、現在はヨークサックがほぼ体内に吸収されたので、水を張った水槽に移しています。
小カメなので、体力を落とさぬように保温もしています。
ただ、今レイアウトをどうしようか迷い中です。
保温するための機械を入れると、水深をある程度出さないと、火事のもとになってしまいます。
けれど、小カメが溺れないようにあまり水深を深くしないように、とも思うわけです。
そのせめぎ合いのちょうどよい深さを思案中です。
でも、それも楽しみの一つ。
かわいい子カメの成長の過程を楽しみたいと思います。

女性の肌に対して一番重要な保湿

肌に赤みを出るときに医者さんに聞きにいきましたが、その答えは水分が足りないといわれていました。自分は美白どかも気になるですが、美白の商品を使うと、やっぱりなんとなく物足りない感じが出てしまいます。その後、保湿の大事さを認識して、以来ずっと保湿の商品を使うようになりました。25のごろにまただんだん気づきましたが、普通の保湿クリームどかではまた足りません、やっぱり保湿美容液が必要です。自分がいつも使っているのはエクスボーテさんの商品、お値段が安いし、効果がすごくいいです。特に会社では、自分の席がエアコンのしたですので、いつも午後になると顔の乾燥をすごくひどくなります。それため、夜家に帰ると、キチンとした保湿が必要です。
年齢とともに、以前使用していい効果が得られる商品はだんだん使えなくなってきました。それは以前使用した商品は現在の肌状況には浸透力が足りないからです。だから、自分が現在の顔状況に応じて商品を探さなければいけません。保湿美容液が、保湿力と浸透力もすごく高いですので、肌荒いの状況も改善ですます。また、自分がエクスボーテを使うときには、マッサージも一緒にしています。商品自体がすごく保湿でよかったが、それをマッサージによって、より良く浸透がよくなれます。いつも使うのは、商品を使う後に、手によて顔を下から上まだマッサージすること、また手のひらで顔を温めることです。これによって、商品の効果もよりよく出られます。

http://xn--kckco0gydrfra7cy834cfruc.biz/

定期的に届くメール

私は「赤すぐネット」に会員登録しています。妊娠中に、不安なことや産後に行動すべきことをよくネットで調べていました。そのうちに辿り着いたのでこのサイトでした。そのため、数日に1回、定期的に赤すぐからお得な情報やそれぞれの時期に合ったニュースが配信されてきます。産後に大事な栄養についての情報が記載されていたり、商品の紹介や割引キャンペーンのお得な情報が送られてきます。赤ちゃんの生後数週に合った情報も届けてくれます。記念日や数週が分からなくなった時は忘れた時にハッと気づかされることもあるので大変助かったいます。わざわざ調べる手間もなくなり、ちょうど良いタイミングで必要な情報が送られてくることも便利で頼りにしています。
赤すぐネットでの赤すぐ体験談のページで、たくさんの育児経験談を見ることが出来ます。自分だけの主観的な経験だけでなく、色んな人が経験したことで、自身が経験したことのない苦労話や子どもの成長の微笑ましいエピソードなどを知ることが出来てとても育児の参考になります。ママ友の中にも赤すぐネットで、情報を入手している人がいます。その友人とは時々話題にしていて、ベビー用品の参考にしています。子どもの成長が早いことにも気づかされることが多々あり、喜びにも繋がります。何より、保険に関する情報や商品のクーポンが記載されたメールが届くことがとても嬉しいです。赤すぐメールを受信していることで他の人よりすごく得しているような気持ちになります。

アトピーに悩まされる日々

私は小さいころから、アトピーを持っていました。大人になっても治ってはくれず、現在も苦しめられています。

寝る前になったら、とてもかゆくて眠れず、朝になっていたこともありますし、かきむしりすぎて血がにじみ、お風呂に入る際にしみるなんてことも日常茶飯事です。そんな自分の体が嫌になりますし、苦しいです。かゆい時は、頭の中はそればっかりで他のことを考えることが出来ません。もうかゆみで埋め尽くされている状態です。

だから、かきむしった後に、後悔してすごくナイーブな気持ちになったりします。もう二度とかきむしらないと誓っても、次の日にはかきむしってしまうんですよね。そのループの繰り返しです。

何故、自分だけこんな状態の体なんだろうと悩んだり、健康な人の体が羨ましくて、しょうがなかった時期もあります。そのたびに生んでくれた親には申し訳なく思い、罪悪感に苛まれました。

アトピーの改善策としてよくきくクリームやサプリなども試してみました。適宜な運動として、ジムに通ったり、ランニングも始めてみました。しかし、アトピーは治りかけたり、再発したりと一進一退の攻防といった状態です。
治ったと思っていても、いつのまにかまた出てきているし、忘れたころにやってくるんですよね。

もう、どうしようかなと途方に暮れていると、知人からスパーレの話を聞きました。自宅のお風呂を水素風呂に早変わりさせるという商品のことらしいです。なんだか、ちょっと……、っていう感じですよね。

しかし、アトピーにもスパーレが効果的だということを聞きました。

もう、藁にもすがる思いです。今度、試してみようと思っています。

最近では、私のアトピーは治らないと感じます。一生付き合っていく病気なんでしょう。ですから、うまく折り合いをつけて、付き合っていければいいと思います。

そういう風に考えて、日々を過ごしています。

作新学院の今井と先輩の江川を比較してみました

今年の全国高校野球選手権に優勝したのは栃木県の作新学院でした。作新学院と言えば初めて春夏連覇を達成した学校であり、昭和の怪物投手であった江川卓を輩出した高校野球の名門校です。今年優勝の立役者である投手の今井達也投手は最速151キロというスピードボールと多彩な変化球を駆使して相手打線をねじ伏せて勝ち上がってきましたが、ここで高校野球ファンである私として興味を抱いたのが今井投手と作新学院の先輩である高校時代の江川との比較です。

江川の高校時代は木製バットであること、またスピードガンがなかったため単純に比較することはできませんでしたが、江川の凄さはスピードもそうですが、試合における数々の記録です。特に最後の夏の予選では五試合中三試合をノーヒットノーランで抑えているのです。話によると江川の球は手元でホップしてくると言われていました。現実にバックネットからのカメラアングルで見ると、球が浮き上がっているようにも思えます。それに江川はプロよりも高校時代の方が速かったと聞きます。となれば150キロ台の球も軽々と投げていたかも知れません。

対する現在の作新のエースである今井投手も甲子園で150キロ台を連発させて大きく注目されるようになりましたが、甲子園本番までは目立った実績もない選手でした。しかも春の大会ではエースナンバーを剥奪され二番手投手だったそうです。これは制球が悪かったそうなのですが、その投手が甲子園で覚醒したということでしょうか。それで甲子園で注目され150キロを連発して優勝までしたのですから末恐ろしい逸材であると言えるでしょう。

江川が投手としての資質は上かも知れませんが、今井投手は今まで注目されなかったのに突然覚醒して注目されるようになった投手です。将来間違いなくプロに行くでしょうが、伸びしろやプロでの実績は今井の方が上になるかも知れません。